【赤磐】耕作イタリアンE-Flat(イーフラット)

おはようございます!CheeseCakeKobo PEACHです!

昨日は素敵なお店を見つけたので、ご紹介させてください(^^)/

岡山県赤磐市にある耕作イタリアンE-Flat(イーフラット)さんです。

このE-Flatさんは、地元赤磐の野菜や食材にこだわったイタリアンです。地元の農家さんから直接野菜を仕入れています。

また卵・乳製品を料理に使用しないのも特徴です。

お肉も基本的には使用しないベジタリアンやヴィーガンの方にも対応されたお店です。

ベジタリアン向けのお店って味気ないじゃないの?

って思いました?

わかりますよ。ここのお店の料理、めちゃんこ美味しいです!

前菜の三種盛です。一見お肉や卵、乳製品が使われてそうに見えますが、一切使用されていません。

手前の肉のパテっぽいのはなんとジャガイモだそうです。食べた感じもお肉っぽかったです。説明なかったら普通に肉のパテと思って食べちゃうんじゃないですかね。

野菜のスープ。(何の野菜だったかちゃんと聞いてませんでした、ごめんなさい)

こちらもお塩と野菜だけの旨み。しっかりと味入ってます。

菜の花と玄米のクリームリゾット。

こちらも乳製品なし。クリームは豆乳、上にかかってるチーズぽいのは酒粕らしいです。

肝心の味は・・・

めっちゃ美味しい。

ほんとに。嘘ちゃうよ。自慢じゃないけど(ほんとは自慢)、岡山、東京、大阪・・めちゃくちゃ食べ歩いてて、舌の肥えてる僕も美味しいと感じました。

+350円でセットにできるデザートの三種盛。メインはサツマイモのティラミス。これも卵、乳製品なし!

これもティラミスでした。変な言い方ですが(;’∀’)ティラミスのクリームが再現されてます。惜しげなく作り方も教えてくれました。

美味しかったです。

追加注文で頼んだ木綿豆腐のチーズケーキ。

こちらも卵・乳製品なし。味噌や酒粕でチーズケーキの風味を出す工夫をされていました。

チーズケーキの味します!

・・・・・

僕がダイニングバーをやっていた頃、野菜が中心のイタリアンをやりたいと思っていたのですが、それを体現されてるお店でしたね。大変だろうけど、いや羨ましい。

実は去年の秋から僕は、ベジタリアン(厳密に言うとペスカタリアン)に転身していました。

それからあまり外食に行きたい!って感覚もなくなっていたのですが、こういうお店は本当に嬉しいですね。しかもちゃんと美味い。

チーズケーキの材料を求めて、岡山の牧場を調べまくってる時にE-Flatさんのブログを発見しました。

E-Flatさんのホームページはこちら

http://e-flat-okayama.com/

[clink url=”http://e-flat-okayama.com/”]

発見してすぐに電話して予約して、次の日に行って来ました。

ブログの記事をいくつか読ませてもらったのですが、とても素敵な方だと思いましたね。

オーナーさんとも話がしたいと思い、ピーク時を避けて予約。

一通りの食事を済ませ、話しかけるぞ。(ここでもちろん人見知りは発動中)

勇気を出してオーナーさんに話しかけます。

「・・ブ、ブログ見てきました(ボソッ)・・」

そこからは同じ飲食業っていうことやベジタリアンを始めたという話から意気投合しました。

(勝手に)同じ志の方だと感じましたね。(←偉そうに(;’∀’))

E-Flatさんは、赤磐の農家さんから直接野菜を仕入れています。

無農薬の野菜は形が不ぞろいで、一般消費者には人気がなく、スーパーに並ばず捨てられるケースもあるそうです。

そんな捨てられる野菜を使いたい。

そして農作物を守るために狩猟されるジビエ肉も使用されています。

こちらも獣害として狩猟されたイノシシなどがジビエとして食べられるのは全体の2%程度なんだそうです。

ほとんどが捨てられるそうです。

捨てられる命なら、それも料理にしたい。と。

とっても素敵ですよね。

共感しました。

僕もダイニングバー時代、食の事を知る度に疑問に感じることがたくさんありました。

こんなものが口に入っても大丈夫なの?と思うような化学物質が平気で出回る。

肉や卵、乳製品などが食材として加工されるまでのどんな工程を辿っているのか。

飲食やめようかなと思ったことも何回もあります。

事実を知る度にお店のメニューから消したり、調味料もオーガニックにこだわったりと後々に変更していきました。

塩なんて、6キロ300円くらいの安い食塩から、1キロ1500円の国産の天日塩に。

こだわるほどに食材費は高騰して、お店の経営は圧迫。

今までたくさんの飲食店を研究してきましたが、野菜中心やオーガニックのお店は潰れるところがほとんどです。

食材費は高いけど、なかなか見合った金額に上げ辛い。

必然的に利益が削られていきます。

経営側の負担があまりにも大きいんですよね。

利益や効率を考えたら、あほらしくなることばっかり。

いろいろやりたいこと思いつくんですけど、いっつも儲からないものばっかり笑

でもこうやって同じような目線でやってる同志(←もう勝手に言ってるで)を見つけると嬉しく想います。

まだまだ出会っていない同志がいるはずです。

そんな同志たちとつながって、もっと発信していきたいですね。

食や環境に対する意識を変えていきたい。

今日は熱くなっちゃいました。

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH』へ。

プレオープンまで22日。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる