チーズケーキのコンセプト

おはようございます!CheeseCakeKobo PEACHです!

そろそろチーズケーキのコンセプトについてお話していきます。

アニマルウェルフェア
×
サスティナブル
×
ギフト

この3つの柱を軸に、チーズケーキを作ります。

少しずつ世の中に出始めてきましたが、まだまだ聴きなれない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アニマルウェルフェアとは?

アニマルウェルフェアは、直訳すると『動物福祉』です。

身近で目にするものでいうと、平飼い、放し飼い卵があります。スーパーでもたまに見かけませんか?

あとなかなか販売しているところはないですが、放牧牛とかグラスフェッドバターとか聞いたことありませんか?

放し飼い、放牧と付くということは、それ以外はケージ(檻)に閉じ込めて育てている・・ということです。

動物も人間と同じく感情もあり、痛みも感じます。

1つの同じ生命として、動物の一生に寄り添う・・という考え方で育てらてる考えが『アニマルウェルフェア』です。

PEACHはアニマルウェルフェアの考えを持たれた生産者様から、直接材料を仕入れてチーズケーキを作ります。

アニマルウェルフェアの聴こえはいいかも知れませんが、しっかりとデメリットもあります。

大量生産が難しい点。

1番のネックになるのが、コストがめちゃんこかかります(;’∀’)一般的な牛乳や生クリーム、卵と比べて2~10倍くらいの価格に・・。

サスティナブルとは?

この言葉は最近よく耳にするのではないでしょうか。

サスティナブルとは、『持続可能な』という意味です。SDGsの『S』はサスティナブルのSです。

プラスチックの消費を減らすために、エコバックやマイボトルを使おうという動きがあります。※レジ袋は環境問題にそんな悪影響がない、とかそんな論争は置いておいてくださいね(;’∀’)

資源のムダ遣いを抑えたり、長く使えるものを作ったり、地球環境に配慮することは『サスティナブル』な考え方です。

PEACHもなるべくこのサスティナブルに配慮したモノづくりにこだわります。

小さなことですが、商品を入れる箱には再生紙の材料を使用。
※コストは割高になります。

またサスティナブルな企業や団体様などに、収益の1部を寄付しようと考えています。

正直に話すと、ここの部分はまだまだアイデアを練っているところです。なのでいいアイデアがあればぜひシェアしてください(^^)/

ギフトについて

PEACHのチーズケーキは、大切な方への贈り物として作ります。

もちろんご自身で食べていただいても(^^)/

大切な方への贈り物として、自信を持って提案できる最高のチーズケーキを。

ダイニングバーを経営していた時の掲げていた理念である『感動の瞬間のお手伝い』をできたらな、と想っています。

これがPEACHのチーズケーキのコンセプトです。

高級と謳っていますが、三ツ星レストランみたいなイメージの高級食材を使っての『高級』とは違います。

自然派、オーガニック・・私たちの中での最高品質にこだわった結果、高級になってしまいました。

心込めて1つ1つお作りしますので、あなたやあなたの大切な方に届くと嬉しいです。

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH』へ。

プレオープンまで23日。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。