【Story】#31 初めての結婚式二次会の予約

おはようございます!PlantBasedCafe PEACH(https://twitter.com/cafepeach)です!

2011年8月。

初めての結婚式二次会の予約をいただきました!

今でも覚えています。

幹事で予約をくれたTさん。

下見をしていただいて、本予約を。

・・・・

結婚式二次会ができるお店を。

と探していた物件でしたが、ついに本当に予約してもらえることに。

新郎新婦様、幹事様、参加の皆様にとって、特別な日です。

その特別な時間を数あるお店の中から、弊店を選んでもらえること。

喜びと共にとてつもない緊張感が走りましたね。

・・・・

当日を迎えるまでに打合せを行います。

独立する前の修業時代に何回も結婚式二次会は経験させてもらいました。

内容の基盤になってるのは、ダイニングバートロンさんでの経験でしたね。

どんな感じでやってるのか色々教えてもらっていました。

他にも二次会をやっているお店のスタッフさんにも気を付けることを聞いたり・・

色々な方の助けの元、結婚式二次会のスケジュールの基礎を作ることができました。

・・・・

二次会前日。

営業後、スタッフの子たちと入念な打合せをしました。

うちのお店が2階、3階に分かれていて・・二次会の会場は3階、料理を作る厨房は2階にあります。

僕は料理を作るので2階のポジションです。

でも実際に接客するのは3階にいるスタッフたちです。

僕は経験豊富ですが、スタッフたちは初心者ばかりです。

また若い子たちなので、友人の結婚式に参加もしたことないっていうね。

ただ僕自身も自分のお店での経験は0でしたので、やって初めて気が付くこともたくさんあります。

前日も当日の準備もいろんな意味でバタバタしました。

・・・・

9月。

二次会当日。

料理を作るタイミング以外は、僕もほとんど3階にいました。

途中グラスをこぼす・・というトラブルはありましたが、許してもらえ・・

なんとか無事に結婚式二次会を終えることができました。

“自分の店舗で実際に結婚式二次会を経験したことがある”

これがホントに今後の自信につながりました。

そしてこの辺りから結婚式二次会の予約も入り始めました。

・・・・

幹事だったTさんはその後もお客様として何度も来店いただきました。

ご自身の結婚式の日も三次会で使用してくれましたね。二次会も検討していただきましたが、人数の関係で別の場所に。

記憶がうろ覚えですが・・その日の幹事様はあの時の新郎様だったはず。

嬉しかったですね。

飲食店をやってるからこそ経験できる喜びの1つです。

続く。

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のプラントベース料理は『PlantBasedCafe PEACH(プラントベースカフェ ピーチ)』へ。
岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH(チーズケーキ工房ピーチ)』へ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。