【Story】#23 内装工事開始

おはようございます!CheeseCakeKobo PEACHです!

2011年6月中旬。

内装工事開始です。

居抜き物件のため、ほぼ工事することはないです。

ここに電話を置きたいってなったら、電話を置くための電気の配線を通してもらう。

ここにエスプレッソマシンを置きたいけど、棚がジャマで置けないっていうのを棚を外してもらう。

などなど・・

ちょい足し、ちょい変更って感じの工事をしていきます。

ホントは壁とかも全部変えたかったですが、そんな無理は言ってられません。資金的に。

テーブルは内装工事を依頼している会社に注文をお願いしました。

ちなみに最初の盲点だったのですが・・。

内装の打ち合わせの時の話。

2階、3階のテナントで、3階がパーティースペースになっています。

このスペースにはできる限りの席数を用意したかったです。

それこそ、100人規模の。

せめて80人座れたらいいな・・なんて思っていましたが・・。

現実は、、50席がやっとこ。

柱のでっぱりがあって、無理くりなレイアウトも作らないといけない部分も・・

はぁ・・・。

店舗の形を変えることはできませんので・・このまま進むしかありません。

そこでテーブルのサイズ。

テーブルには標準のサイズが存在します。

向かい合わせ2人掛けのテーブルは、横600mm×縦800mmが最低限必要なサイズと言われています。

このテナントが縦長な形になってることもあり、標準サイズに合わせると座るのがちょっと狭くなってしまう。

ということで縦を750mmに。

内装の打ち合わせはこんな感じで進んでいきました。

その打ち合わせをしたテーブルが実際に作られて、設置されていきます。

シャンデリアは自分で、どこかのお店で購入しました。

ネットだったかな?忘れました!笑

この数日後、大量の椅子が届きます。

最大着席50席のスペースなので、もちろん椅子も50脚いります。

これがけっこう盲点でした。

椅子もそんなに安くはないです。。

椅子が1脚〇万円とすると・・・あとはもうわかりますね。

安くてスタッキングできる椅子も混ぜて、なんとか50席用意しました。

椅子が運送会社さんが運んできてくれます。

椅子を運ぶのは・・・もちろん自分ですよ。

最初に40脚届きました。

それを3階まで運んでいきます。

当時、友人がたまたま店の前を通りかかってくれて、椅子を3階に上げるのを手伝ってくれました。

本当にありがとう!

さらに数日後。

この大きな棚はイメージを伝えて、作ってもらいました!

エスプレッソマシンも設置。

新品なので光り輝いてますね。

バリスタに超憧れを抱いていたので、自分のお店にエスプレッソマシンがある・・これだけで感動ですわ。

数日後。

ソファがお届きます。

ネットで見つけた、お気に入りのソファです。

配送の運転手さんが2階まで上げるの、手伝ってくれました(^^)/

ありがとうございます!

それから先日で来た棚に少しずつ物を置いていきました。

何置いていいのやら、さっぱりだぜ(;’∀’)

そんな感じで内装工事は進んでいきました。

・・・・

ameblo見ながら、当時の状況を思い出してます。

6月13日の記事に「今日から内装工事開始」って書いてました。

オープン予定日は7月1日。

けっこうギリギリですね~笑

今もですが、ギリギリに動くタイプです笑

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH』へ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる