【Story】#7 京橋朝市

おはようございます!CheeseCakeKobo PEACHです!

2010年夏頃。

岡山の県庁近くの京橋で、毎月第1日曜日に『京橋朝市』というのがあります。

開始時間は日の出から・・というのでだいたい朝の5時から6時くらいから始まります。

地元の農家さんが野菜を売っていたり、ラーメンの屋台があったり、やきとり、パン、ケーキ・・などいろんな出店が並びます。

深夜まで働いている飲食店スタッフの人たちは、仕事終わってすぐに帰らずに朝市に寄っていくっていうのが多かったです。

当時はヴィグールで働いていたので、仕事終わりが5時過ぎでした。

仕事が終わって、ヴィグールのメンバーと一緒に朝市へ。

屋台をいろいろと巡っていると、

あれ?これ、家で作ってきたやつじゃね?

と感じるアットホームな手作り商品がちらほら。

これってお店持ってなくても出店できるの?

じゃあ、自分もやってみたい!!!!

そして数日後、京橋朝市の事務局に連絡して出店の申込みをしました。

京橋朝市の出店料は1区画3000円。

テントとテーブルを準備。アルコール類の販売禁止。

これが京橋朝市の最低限の出店条件です。その他、細かい取り決めや現在は変更もあるかもですが。

いつかケーキ屋をやろうと考えていたので、いろいろとアイデアはしたためていました。

その中に『メロンパン』のアイデアがあったので、メロンパンで出店することに。

続く。

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH』へ。

プレオープンまで39日。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。