【イベント】ベジ友のつどいのレポしていきます!

開催してから10日ほど経ちましたが、ベジ友のつどいのレポしていきます!

おはようございます、Plant-Based Cafe PEACH(https://twitter.com/cafepeach)です!

目次

ベジ友のつどい

ヴィーガン・ノンヴィーガンも関係なく一緒に交流できるイベント『ベジ友のつどい』が12月5日に開催されました。

主催は『ヴィーガンメニューもある』飲食店を検索できるサイトvecipeさんです。

べシピ|「ヴィーガンもある!」レ...
保護中: マクロビオティックについて | べシピ|「ヴィーガンもある!」レストラン検索サイト 店舗詳細『情報&レビュー』はVecipeでチェック!Vecipeでは外食をして色んな人と繋がりたいベジ向けにみんなで安心して気軽に楽しめるレストランの声をどこよりも詳しく正...

vecipeさんとはインスタで繋がっており、このイベントのお誘いをしていただいたので参加して来ました!

参加者はリアル(会場)とオンライン(ZOOM)と合わせて100名も集まりました!

会場は麻布にあるR-startupstudioさんの地下スペースで。

あわせて読みたい
R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudioは7年で2000の社会課題を解決するために、スタートアップの創業を促進・支援していきます。

テーブルが配置されており、そこに自由に座って、主にそのテーブル内の方と交流するスタイルです。

今日の流れ

この日の流れはこのような感じでした。

プラントベースの業界で活躍されている方の登壇もあり、どのような取り組みをされているのかの話や業界全体の話などが聴けました。

vecipe代表の周さん

vecipeの代表を務める周さんは、中国人の留学生です。日本では「中国のスパイ」と言われ、中国では「日本鬼(日本人を悪く呼ぶ言い方)」と日本と中国の間で辛い経験をしたバックボーンから、日本で留学生の支援をしようと考えたそうです。

留学生の方が食事で困っていることに氣が付きました。ベジタリアン・ヴィーガンなどのライフスタイルや宗教によって、食べれるもの食べれないものがあります。日本では大半の飲食店がそこに対応できていないのが現状なんですね。

そこでヴィーガンもノンヴィーガンも一緒に食卓を並べれるよう、食のバリアフリーで支援しようと考えて始まったのがヴィーガンメニューもあるレストラン検索サイトvecipeです。

これは本当に素敵な活動だなって想いましたね。

ヴィーガン、ノンヴィーガンと分けるのではなく、関係なく一緒にいてお互いを認め合える環境つくりは必要だなって。特にノンヴィーガンの方のヴィーガンやベジタリアンに対する認識はまだまだ低いです。まずは知ってもらうこと、実践しないまでも理解してもらうことは大事だなって改めて想いましたね。

ちなみにイベント時、周さんはバークレーに留学していて現地のお話を聴かせてくれました。バークレーの食堂(学食?)では食券を買う時に、肉はどれが食べれる、卵は食べれるのか、乳製品は?と選べるようになっているようです!

海外ではレストラン側もヴィーガンやハラールといった情報で、何が食べれて、何が食べれないのかを把握されているところも増えて来ているそうです。

日本も認識が高まって、そういった配慮してくれるお店が増えるといいですね。

会場での試食

会場ではいろいろと試食もさせてもらえました!

・ヴィーガンエッグ

PLANT-BASED JAPANさんのヴィーガンエッグです。

プラントベースジャパン株式会社

下のパンは浅草にあるヴィーガンフルーツサンド鳩家さんのパン。

卵っぽい感じに仕上がってます!味のアレンジがしやすいように、ベースではあまり味付けをされていないそうです。

会場では代表の山崎さんがフィードバックがほしいと積極的に味の改良をしようと取り組まれてる姿が!

・Freedom Ramen

こちらはプラントベースのカップラーメンです。味は辛味噌。けっこうスパイシーでした笑

ヴィーガンの方が旅行に行く際は、食べれるものが少ないのでカップラーメンを常備するらしいです。日持ちもして持ち運びもしやすいカップラーメンはとても便利ですね。

もともと不動産業をされていてマレーシアのショッピングモール建設に携わっている時に、ハラールやヴィーガンなどの食の多様性を考えるようになったそうです。

手軽なカップラーメンから始めて食のバリアフリーを進める事業を展開されるようです。東京らしいなって感じたのが、このイベント会場でプロジェクトチームを募集されていました。面白いですね~。僕も応募させてもらってます。

・ナカキヌードル

こちらはこんにゃく麺のパスタ。

ナカキ食品さんのナカキヌードルです。

交流タイム

さて、ベジ友はできるのか?できたのか?

登壇の合間、合間でディスカッションの時間があり、そこでテーブル内の方と交流する時間があります。

同じテーブルの方とはたくさん話ができましたね。

インスタなどのSNSで繋がれたので、もしかすると今後も交流できる可能性はあるんじゃないかな。

席替え等がなかったので、同じテーブル以外の方とのコミュニケーションは難しかったですね。

最後に登壇が一通り終わってから、自由に動き回ってお話する時間がありました。

ほんのちょっとだけ笑

時間、短っ!って想いましたけど・・さすがヴィーガン、ベジタリアン関係の集まり!!ということもあって、スムーズに繋がれました。

取り組むきっかけが環境問題だったり、動物愛護だったり・・と社会問題について問題意識のある方が多く、やっぱり心優しい人が多いなっていうのが印象です。

食の多様性(バリアフリー)

ノンヴィーガン・ヴィーガン関わらず、食を通して分け隔てなく繋がれる環境を当たり前化していく。

すごい素敵なことだと想いました。

僕は岡山の地で、少しでも当たり前化に近づけていけるように活動していきます!

ベジ友のつどいは次回1月30日に開催されます!

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のプラントベース料理は『Plant-Based Cafe PEACH(プラントベースカフェ ピーチ)』へ
岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH(チーズケーキ工房ピーチ)』

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次
閉じる