【食材探し】道の駅めぐり

食材探しに没頭しております。

おはようございます!Plant-Based Cafe PEACH(https://twitter.com/cafepeach)です!

今日は情報収集のお話をしていきます。

仕入れる食材や調味料などは、どのようにして選んでいるのか?

その情報はどうやって集めているのか?

食材を選ぶ基準として気を付けていることは・・

・岡山産であること
・なるべく自然な作り方のものであること

の2つが主です。

それを踏まえて、まずはネットで検索していきます。

「醤油 岡山」みたいな感じで。

そこから商品の原材料を調べて、どれにするかを決めていきます。

例えば醤油だったら、使われている大豆は国産のものか。そしてできれば岡山産のものか。

大豆に関しては、国産のものがいいですね。海外のものは遺伝子組み換えではないと記載されていますが、混ざっている可能性はあるって聞いたことがあります。

醤油は砂糖やいろいろなのが入ってるものや大豆、小麦、食塩のみといったシンプルなものがあります。その時に食塩は、天日塩で作っていてほしいな・・って。

そうやって探していきます。

先日、ネットで探していて面白い発見がありました。

なんと岡山県でもサトウキビを栽培されている農家さんが存在しました!!!びっくり!!!( ゚Д゚)

沖縄とか暑いところでしか作れないのかと思っていたら・・しかも調べると昔は岡山でもたくさん作られていたそうです。

残念なのは「きび砂糖」の生産はされていませんでした。その代わりに黒蜜は作られてるようです。

急ぎではありませんが、デザートメニューを開発した際には使用してみたいなって想いますね。

・・・・

ネットでも見つからない情報はたくさんあります。

そんな場合は、紹介や口コミで情報を得ます。

ただこれはなかなか難しいです。

なのでもう一つにやり方として、「道の駅」や「産直市場」に行ってみるです。

地元の農家さんたちが色々と出品している場合があります。

ということで・・この前、道の駅めぐりをしてきましたので、それをダイジェストで紹介します。

行って来たのは・・・

・道の駅「くめなん」
・農産物楽市みつの里
・赤坂青空市
・とれたて岡山産直マルシェinさいだいじ

です。

ではざざっとレポしていきます。

大豆ミートを発見!!

岡山産フルーツのフレーバーのポップコーン。

玄米コーヒー。

飲むお酢。

おしゃんなえごまオイル。

キクイモのチップ。

押大豆のグラノーラ。

豆や粉。

陶器もいろいろありました!!

お酒。

ここから「みつの里」

醤油や酢。

ハバネロ!

備前焼。

これは掘り出し物!!備前焼の小皿が455円!!もちろん買いました。

美味しそうなトマト。

・赤坂青空市

米粉。

とれたて産直マルシェinさいだいじは写真撮ってませんでしたねぇ(;’∀’)

1つ面白かったのは、厨房器具が売られてました。

たくさん種類はありませんが、泡だて器やトング、フォーク、作業台などなど・・

値段はめちゃ安いです。

スパイスや調味料入れる瓶買いました。

あれ、待てよ。100均で買った方が安かったか?笑

こんな感じでいろいろと探し回りました。

1番の収穫は・・・お醤油です!!!

山近醤油醸造所さんの鐵次郎(てつじろう)。

大豆は岡山県産。塩が天日塩!!!配合も大豆、塩、小麦の3つのみ。

まさか理想とする醤油を岡山県産のもので見つかるとは!!!!!!

ネットで調べても全然見つからなくて・・実は少し前に島根県に天日塩使ってるお醤油屋さんの醤油を購入してました。!

もちろんもったいないので、そっちから使いますが。

岡山のがあるなんて!!!

また時間がある時に山近醤油醸造所さんにも足を運んでみようと想います(^^)/

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のプラントベース料理は『Plant-Based Cafe PEACH(プラントベースカフェ ピーチ)』へ。
岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH(チーズケーキ工房ピーチ)』へ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。