【つぶやき】どこかで線引きが必要・・

日々、まだ足りないピースを埋めるために、ネットで情報を集めまくってます。

おはようございます!Plant-Based Cafe PEACH(https://twitter.com/cafepeach)です!

さて、今日は愚痴のような?今、頭の中にあることを言語化していきますね。

もうね、頭パンクしそうです笑

やらなくてはならないことが山盛り・・(;’∀’)

お店のコンセプトとして・・

①プラントベースであること。

プラントベース…植物由来という意味。肉・魚・卵・乳製品といった動物性のものを一切使用しない。

②なるべく地産地消

PEACHは岡山という意味で名付けています。店主が生まれ育った岡山県。そこで作られているものをなるべく使用することを心掛けています。

③なるべく自然栽培のもの

絶対に自然栽培のみ!っていうのは、本当に難しいです。食材自体が手に入りにくいこと、そしてコスト面も。和牛やフォアグラ、トリュフといった高級食材を使っている訳でもなく、10,000円のコースとかになっちゃいます(;’∀’)

・・・・

今、頭を悩ませているのは、特に③のところです。

どこまでこだわるのか・・・。

最低限、どうしても譲れない部分でいうと・・お塩。

天日塩にこだわっています。現代式の平釜で炊く方式ではなく、太陽の日差しで時間をかけゆっくりと蒸発させていく方式です。

これが一般的な食塩と比べるとめっちゃ高い( ゚Д゚)

業務用の食塩5kg300円くらいですが・・天日塩(国産)になると1kg1,500円とかになります!!

これでも天日塩業界では安い方です。

前のダイニングバー時代でも天日塩を使用していました。途中から。

これは岡山県では、天日塩は生産されていないんですよね。

国産にこだわらなければ、もっと価格は抑えれますけどね・・。

塩は譲れないので、岡山県産ではないものを使用しています。

で、話は戻るのですが・・どこまでこだわるのか。

自然栽培以外の農家さんのことを否定したくないという気持ちもあります。

今まで仲良くさせていただいている農家さんや取引している農家さんの中にも、慣行栽培の方もいらっしゃいます。

なるべく自然栽培のものを・・と新しい取引先を今、狂ったように岡山の農家さんを調べています。

もう憑りつかれてます(;’∀’)

その結果、今までお付き合いのあった農家さんとの取引をやめるなんてことも・・これねぇ、身を引き裂かれる想いです。

新しい取引先を選ぶ上でも、お声掛けしてもっといいところが・・なんて感じで切り替えるなんてこともやるべきではない。

なので、本当に慎重になります・・。

あと海外からの輸入品に関しても、気にするのはフェアトレードです。

これもびっくりするような値段になる可能性があります。

でもそれが本来のあるべき形なんですよね。

・・・・

どこかで線引きをする必要がありますね。

妥協ではなく、線引きです。

ここまではやるぞっていう。

という感じで悩んでおります。

それから・・最初から目指す100%のお店つくりはできないってことです。

日々、進化させていきますので、応援してもらいたいです。

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のプラントベース料理は『Plant-Based Cafe PEACH(プラントベースカフェ ピーチ)』へ。
岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH(チーズケーキ工房ピーチ)』へ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる