「まん延防止等重点措置」・・またまた延長!!

8月いっぱいだった「まん延防止等重点措置(通称:まん防)」が9月12日まで延長されましたね。

おはようございます!Plant-Based Cafe PEACH(https://twitter.com/cafepeach)です!

昨日はさっそくいつもの紙貼って来ました。

実はよくわかっていなかったのですが、酒類の提供も引き続き19時までは注文可能なんですね。

完全に禁止になるのかと思っていました(間違っていたらすいません)

ただ、PEACHはもう完全に酒類提供しない方針です。

それと時短で表記していますが、基本は休業させていただいています。※前面協力体制です(;’∀’)

・・・・

まん延防止等重点措置が9月12日まで延長しましたね。

つい先日、規制が解除されて飲食店ライフを楽しみ始めたという矢先・・。

営業時間が20時まで、さらにアルコールの提供が19時まで。

20時から営業開始のアルコールメインのお店は、「どうすればいいの?」って措置ですよね。

ただ飲食店は協力金という、自治体からの支援があります。

飲食店の規模によってはそれだけでは、全然足りていない・厳しいってところもあります。

うちのお店の規模は席数たった5席、7.5坪の小型店舗です。

さらに家賃も3.3万円という低家賃の物件。

正直、協力金、めちゃくちゃ有難いです。

これからの飲食店の戦い方的な勉強を日々しているのですが、やはり小型店舗が主流になって来そうですね。

まん延防止等重点措置が開けたとしても、みんなのライフスタイルが完全に元に戻ると言うことはなかなか難しいと言われいてます。

これに関しては、僕も同意見なんですよね。

この変化に対応していくしかないのかなと。

アルコールについても、世の中の動きはノンアルコールにシフトしていきそうな空気を感じています。

ということで、実はノンアルコールのドリンクについて研究を進めているんです。

最初に思いついたのは、コールドプレスジュースでした。

それでいろいろと調べていたのですが・・ちょっと待てよ、と。

食事と一緒に飲むドリンクって考えた時に違うのではないか?

と。

それから海外では日本と違って、お酒と料理を一緒にっていうライフスタイルはあまりないそうです。

ワインは飲むようですが、それ以外だと基本、水か炭酸水が主流のようです。

だから「ペリエ」といった炭酸水がメニューになるのか!となっとくしました。

「甘くない」でも満足感のあるノンアルコール。

これがキーワードになるのではないか、と勝手に想って研究しております。

日本だとお茶とか。

あと最近ではノンアルコールのスピリッツ(ジン、ラムなど)に流行の兆しがあるようですね。

PEACHでも目星を付けている商品がいくつかあるので、試しに入荷してみようと考えています。

お楽しみに!

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のプラントベース料理は『Plant-Based Cafe PEACH(プラントベースカフェ ピーチ)』へ。
岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH(チーズケーキ工房ピーチ)』へ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。