ホームページについて

今日はホームページについてのお話をしていきます。

つい先日、ホームページをリニューアルしました。リニューアルに伴い、これまでの設定と現在の設定上で不具合が発生しています。なかなかの記事数になって来ましたので、全部の修正はお待ちください(;’∀’)

おはようございます、Plant-Based Cafe PEACH(https://twitter.com/cafepeach)です!

目次

当サイトについて

このホームページは、WordPress(ワードプレス)というブログに特化したサイト作成のツールで作成しています。

WordPressは誰でも無料で利用できるオープンなソフトウェア(システム)です。※ここでオープン?とかっていうのはスルーしてください笑

WordPressを利用すれば完全に無料でもホームページやブログを運営できますが、一部お金をかけることでより良いホームページを作ることができます。

どこにお金をかけるのかを紹介しますね。※あくまでもWordPressを使用する場合の話です。

独自ドメイン(1,000円くらい/年)
レンタルサーバー(1,000円くらい/月)
有料のテンプレートを購入(7,000円~30,000円くらい/1回のみ)

独自ドメインとは

独自ドメインというのは、〇〇.comみたいな自分の好みのURLのことです。

当サイトでいうと「https://cafe-peach.com」、これのことですね。

完全無料で使用する場合、〇〇〇.wordpress.comというドメインになります。それが気にならない方は良いのですが、本格的に運用すると考えるとカッコよくはないですね。

ドメインの取得は、ドメイン取得サービスから購入します。

・お名前.com
・ムームードメイン
・Xserver
など

上記は一例です。当サイトはお名前.comを使用しています。

まず自分の好みのURLを入力して、利用可能かを調べます。すでに他の方が使用されている場合、そのURLは使用できません。

また「.com」「.org」「.net」といった末尾の文字・・これをドメインと言います。希望のURLが使用されていても、末尾のドメインを変更すると使用できる場合もあります。

ドメインの購入費はありませんが、年間の利用料というのが発生します。末尾のドメインによって価格は変わります。「.com」だと年間1,000円くらいの費用が発生します。ドメインによっては年間1円のものもあります。

こだわりのない方は安いので良いですが、カッコよさや格式を求めるのであれば「.com」一択です。僕は格好を気にするタイプなので、「.com」を多用しています。※他にもサイトを運営していますので。

オススメはこの後紹介するレンタルサーバーを利用するサービスでもドメインを取得することができる可能性があります。その場合はレンタルサーバーでドメインも取得した方が良いです。そうすると1つだけドメインの利用料が無料になるってサービスも。

レンタルサーバーとは

サイトをネット上に表示させるためには、サーバーというのが必要になります。飲食店でいうところの店舗(テナント)ですね。

レンタルサーバーはこのテナントを借りるにイメージが近いです。自社物件がサーバーですね。

テナントと同じく、レンタルサーバーには家賃が発生します。月に1,000円くらいかかりますが、10サイトくらい運営できます。※必要ないかもですが笑

・Xserver
・お名前サーバー
・さくらサーバー
など

当サイトはXserverの姉妹サイト、WPXというサービスを利用しています。個人的にはXserverに変えたいなって笑

ドメイン同様、オススメしているサービスと実際に使用しているサービスが違います。それは僕自身がよく理解していない段階でスタートしたのでそうなっているんです。勉強していくうちにこっちにしておけば良かったなんていうことが起きてます。

有料テンプレートとは

WordPressは完全無料で利用できるのがメリットなのですが、サイトのレイアウトなどはプログラミングの技術がないとショボイものになってしまいます。

そこで活用できるのが「テンプレート」です。

おしゃれなサイトのレイアウトがすでにテンプレートで用意されています。このテンプレートのことをWordPressテーマと言います。無料のものから有料のものまで様々です。

無料でもできないことはないのですが、有料のテンプレートの方がオシャレです。

ちなみにこのサイトは『Swell』というテーマを使用しています。リニューアル前はTCDという会社のテーマを資料していました。

TCDの否定はしませんし、とてもオシャレなテンプレートが多数用意されています。ただこのSwellの方が自分の好みだったので変更しました。自分の中でやっと見つけた理想的なテンプレートですね。

まだカスタマイズをほとんどしていませんが、徐々にカスタマイズしていきます。

まとめ

簡単に説明しましたが、こんな感じでこのホームページは作られています。

2019年に前のお店を閉めるタイミングで、WordPressの勉強と運用を始めました。飲食店以外に個人ブログや投資ブログ、地元を紹介するポータルサイトなどの運用をしています。サイトの収益化も出来ました。

飲食店を運営されている方は、基本的に調理や接客は得意だがネット関連は苦手って方が多いんですね。なのでこういったネット関係は、プロの方にお任せされている方が多いのではないでしょうか。

しかしプロに依頼した場合、毎月●万円のランニングコストがかかります。さらにホームページのここを編集したいってなった時も、プロに変更依頼をかけて数日後に変更。納得いかない場合、そこでまた修正・・と時間がかかります。

僕も前に経営していたお店のホームページはプロに作っていただいていました。そこに不満があったよって話ではありません。低価格でやっていただいていましたし、実際にあの時頼まれなかったら作っていなかったです。

そんなインターネット上における顔となるホームページ。今のご時世、自身で作成&更新ができるに越したことはないと考えます。

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のプラントベース料理は『Plant-Based Cafe PEACH(プラントベースカフェ ピーチ)』へ
岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH(チーズケーキ工房ピーチ)』へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次