【手続き】ガスの開栓はガス会社さんへ(岡山ガスさん)

わたし、勘違いをしておりました。

前回、ガスコンロの配線工事をしていただきました。

これでガスコンロ使えるようになっているものだと・・てっきり。

ガス会社さんに利用開始をお願いしないといけません。

いや、そりゃそうですよね。利用者自身が申し込みしてないのにスタートするっておかしいですよね(;’∀’)

ということで、ガス会社さんへガスの開栓をお願いしました。

あ、おはようございます、Plant-Based Cafe PEACH(https://twitter.com/cafepeach)です!

まずはガス会社さんに開栓してもらうために連絡します。僕は電話しました。岡山市内であれば、岡山ガスさんです。

あなたの利用店舗の連絡先のガス会社さんは、不動産屋さんに聞くと良いです。

電話して希望の日程と時間の前後1時間(2時間)で予定を組みます。

例. 午前中が希望であれば、「10時~12時のどこかで」という感じで予約します。

ガス会社さんは依頼されたところを、順番に巡回されていきます。それで2時間の幅取ります。前の現場が終了した段階で、電話してもらうこともできます。

現場での立ち合いが必要です。所要時間15分くらい。

ガスメーターの上のところに専用の器具?を指して、起動されてました。これで使用可能に。早っ!!

給湯器の使い方も教えていただきました。

この簡易的な給湯器は、なんと電池式だそうです。知らなかった(;’∀’)

電池が切れるとランプが点灯するようです。

下のひねり:ガスの量を調整(夏場は小、冬場は大)
丸いダイヤル:数字が大きくなるとお湯が熱くなる(水の量が減る)

ガス量が大で水の供給量が減ると、水の温度が熱くなっていくそうです。

換気扇の下に設置が必須。

機械トラブルが起きるとランプが点滅する(電池切れは点灯)。

ガスの支払いは、銀行口座からの引き落とし、クレジットカード決済、コンビニ決済から選べます。

僕は今回コンビニ決済にしました。変更はいつでもできます。

では実際にガスコンロが点くか確認を・・・

ちゃんと点きましたね!

火力はかなり強めでした( *´艸`)

火力はコンロによって違います。

大は小を兼ねる・・火力は弱いより強い方が便利なので、良しでしょう。火を弱めることはできますが、最大火力を高めることはできませんので。

どんどん試作していきますよ!!!!

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のプラントベース料理は『Plant-Based Cafe PEACH(プラントベースカフェ ピーチ)』へ。
岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH(チーズケーキ工房ピーチ)』へ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。