開店に向けて、これからやること・・。

おはようございます!

Plant-Based Cafe PEACH(https://twitter.com/cafepeach)です!

さて、オープン予定の6月15日まで1ヶ月を切りました。

もうそろそろ具体的な準備をしていかなくては・・「間に合わないぞ!!」ってタイミングになって来ましたね(;’∀’)

現在、店舗デザイナーさんには、デザインの提案を2ついただいています。

2つとも素敵なデザインで、お願いしてホントに良かったなって。

内装はプロに任せるとして、他にやらなくてはいけないことは・・

①水道、電気、ガスの契約。
②メニュー開発
③試作
④厨房設備の購入
⑤メニューブックなどの備品制作
⑥宅配用の弁当箱などの選定
⑦デリバリーのプラットフォームとの契約
⑧広告
⑨契約農家さん探し

今思いつくのは、これくらいですかね。

やっていくうちにあれもあった、これもあったってなりそうですが。

税理士さんとか事務的なやることは省いています。

①水道、電気、ガスの契約

電話一本で終わり。

重要なのは②メニュー開発ですね~。

このプロジェクトはチーズケーキ屋をスタート予定でしたので、すでに完成していてメニュー開発をする必要はなかったんです。

しかし途中で考え方が変わり・・プラントベースの料理を提供することに。

今まで作ったこともありません。

ホントに1からの挑戦です。

ただ料理の基礎はあるので、0からのスタートとは全く違います。

飲食歴は10年以上のキャリアがあります。

もしこれから飲食店を開業するって方は、僕みたいにこんなにのんびりしちゃいけないですよ笑

これでも飲食店の開業、8年の経営経験があります。

なのでここまでのんびりできました(;’∀’)

これが初めてって方は、しっかり焦りましょう!!

・・・・

③試作は難航すると思いますね。ただまだ時間はあります。妥協はできない性格なので、オープンまでにしっかりと煮詰めますよ。ゴールは永遠にないですしね。

ただメニューは少数でスタートし、徐々に増やしていきます。

④厨房設備の購入もテンポスに何度か通っていて、ある程度の目星はついています。

⑤メニューブックなどの備品制作。

これも地味に悩みます。

⑥宅配用の弁当箱の選定

これもある程度の目星は付けています。サスティナブル、環境に配慮したものを選びます。

⑦デリバリーのプラットフォームとの契約

代表的なのは『Ubar Eats(ウーバーイーツ)』ですよね。最近では他にも『Wolt(ウォルト)』『menu(メニュー)』『foodpanda(フードパンダ)』などなど・・沢山増えて来ました。

岡山県でもウーバー以外の宅配の自転車やバイクを見かけるように。

⑧広告

基本的にはSNS中心にやっていく予定です。お金かけるとしたら、ポスティング用のチラシくらいですかね。

ポスティングは自分で投函。お店の近所のお宅やマンションなどに配布させていただこうと思います。

⑨契約農家さん探し

岡山県産の大豆を無農薬で生産している農家さんを探します。もしこのブログを読まれている方で心当たりのある方いらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください!ご連絡は・・

hello@cafe-peach.com

まで。よろしくお願いします!

このような状況です。。

スパートかけていきまっせ~!!笑

本日もあなたにとって素敵な1日でありますように。

ではではーーーーーー

———————————————————————————

岡山のプラントベース料理は『Plant-Based Cafe PEACH(プラントベースカフェ ピーチ)』へ。
岡山のチーズケーキは『CheeseCakeKobo PEACH(チーズケーキ工房ピーチ)』へ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。